聖マリー・ド・レンカルナシオン

聖マリー・ド・レンカルナシオンのノベナ(第2日目)

 
 

27-2

 
 

2017年4月22日

 
 

✿ いつくしみは人のために尽くすこと ✿
 
 

hp 1

 
 

≪ 約一年間孤独の生活を送った後、

主は私をそこから引き出して、

商売をしていたわたしの姉と一緒に生活させました。

姉とその夫はわたしがその仕事を手助けすることを

望んでいました。≫

(1654年の自叙伝28頁)

 
 

メール マリー、

あなたは困っている人々の必要を

感じ取ることがお出来になります。

わたしたちが姉妹たちや、

たびたび顔を合わせている人々に、

それができる時、

具体的に助ける心配りが

出来ますように

私たちのために主に願ってください。

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 

≪神は愛(ヨハネ4,8)

この愛はようやく、イエスの全生涯において見えるもの、

触れることのできるものとなりました。

その愛は無償でお与えになるものです。

キリスト者のいつくしみに満ちた愛は、

その神の愛と同じ波長をもたねばなりません。

 

教皇フランシスコ:イエス・キリスト、父のいつくしみのみ顔

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
27-2

 
 

 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です