信仰生活

詩編123 わたしは乏しいことがない

 
 

8-45

 
 
 

主はわれらの牧者、

わたしは乏しいことがない。

 
 
 

8-37

 
 
 

神はわたしを緑の牧場に付させ、

いこいの水辺に伴われる。

いつくしみによって

正しい道にみちびかれる。

 
 
 

8-43

 
 
 

主はわれらの牧者、

わたしは乏しいことがない。

 
 
 

8-10

 
 
 

神の恵みといつくしみに

生涯伴われ、

わたしはとこしえに

神の家に生きる。

 
 
 

8-22

 
 
 

主はわれらの牧者、

わたしは乏しいことがない。

 
 
 

8-45

 
 
 

(毎日のミサより)

 
 
 
 

8-38

 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 
 

One Comment

  1. アソシエ会員に宛てられた総長様のお手紙の中の、今年度のテーマ「イエス・キリストにしっかりと根をおろし、共に、希望をもって、聖霊の息吹に導かれるままにあゆみましょう」の言葉と解説は、私がこの所色んな出来事があり、立ち止まって信仰生活を振り返った時に、イエス様から私が遠く離れ喜びも感謝も感じないで生きている自分を反省し、もっとイエス様に近づく事を意識し、人格者である聖霊様の助けを願わなければならないと思っていた矢先でした。その私の思いと今年のテーマがピッタリ当てはまり、総長様のお話は本当によく理解出きるものでした。神様はアソシエ会を通して私を励まして下さる様に思えてとても嬉しくなりました。 
    今回頂いた聖アンジェラ・メリチと聖マリー・ド・レンカルナシオンの小さな本をよく黙想しながら読み、少しでも聖女に倣って信仰生活が歩めたらと思います。

    (ジジ:すみませんこの字が削除出来ないためにこのまま残っております)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です