ノベナ

聖アンジェラのノベナ(第1日目)

 
 

10

 
 

2017年1月18日

 

「 希望であるイエスをみつめて 」

 
 

激しい突風が起こり、舟は波をかぶって、水浸しになるほどであった。

しかし、イエスは艫の方で枕をして眠っておられた。

弟子たちはイエスを起こして、

「先生、わたしたちがおぼれてもかまわないのですか」と言った。

イエスは起き上がって、風を叱り、湖に、

「黙れ。静まれ」と言われた。

すると、風はやみ、すっかり凪になった。

イエスは言われた。「なぜ怖がるのか。まだ信じないのか。」

弟子たちは非常に恐れて、

「いったい、この方はどなたなのだろう。

風や湖さえも従うではないか」と互いに言った。

マルコ福音書4,37-41

 
 
 
 
 
 
1-1
 
 

 
3

 
 


アンジェラの言葉:

 
《 困難な時にも、がっかりしてはいけません。
主において固く信じなさい。
神に希望を置きなさい。
神はすべてにおいて、
あなた方を助けてくださるでしょう。 》

勧告序文

 
 
 
 
 
 
1-1
 
 


祈り
 
生きる希望と勇気を与えてくださる主よ、
私たちが、人生の道すがらに出遭う困難や行き詰まり、
疲労、倦怠、無気力などで、
生きていくための力が萎えてしまいそうなとき、
あなたがいつも共にいてくださり
私たちを助けようとして待っていてくださることを
思い出させてください。
私たちの母 聖アンジェラの取り次ぎによって
お願いいたします。
アーメン。

 
 

10

 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です