a_本部修道院, メッセージ, 信仰生活, 召命, 宣教, 聖ウルスラ修道会, 聖マリー・ド・レンカルナシオン

聖マリー・ド・レンカルナシオンのことば(39)

 
 
 
 

 

聖マリー・ド・レンカルナシオンとともに

 
 
 
 
 

(1599年~1672年)

 
 
 
 

もし、わたしたちが

自分の弱さを感じないとすれば、

決して謙遜であることはないでしょう。

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

それと同じで、

わたしたちが愛の火を感じないことは

よいことなのです。

それを認めれば、

純粋に燃え立つでしょう。

 

(聖マリー・ド・レンカルナシオンのことばより)

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です