a_本部修道院, メッセージ, 信仰生活, 召命, 宣教, 聖ウルスラ修道会

主のご降誕おめでとうございます!

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
 
 
 

光はきょう

わたしたちの上に輝き、

救い主が生まれた。

(ルカ1.33)

 
 
 
 

 
 
 
 

愛する者よ、

わたしたちの救い主である

神の慈しみと、

人間に対する愛とが現れたときに、

神は、わたしたちが行った義の業によってではなく

御自分の憐れみによって

わたしたちを救ってくださいました。

(テトス3.4)

 
 
 
 

 
 
 
 

「 さあ、ベトレヘムへ行こう。

主が知らせてくださったその出来事を

見ようではないか」

(ルカ2.15)

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

そして急いで行って、

マリアとヨセフ、また飼い葉桶に寝かせてある

乳飲み子を探し当てた。

その光景を見て、羊飼いたちは、

この幼子について天使が話してくれたことを

人々に知らせた。

(ルカ2.16)

 
 
 
 

 
 
 
 

イエスさまのご誕生が、

新しく始まる2022年の皆さまの歩みの上に

平和と希望に包まれた一年となりますよう、

心を合わせてお祈り申し上げます。

 
 
 
 

 
 

 
 

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。