a_本部修道院, メッセージ, 信仰生活, 召命, 宣教, 聖ウルスラ修道会, 聖マリー・ド・レンカルナシオン

聖マリー・ド・レンカルナシオンのことば(115)

 
 
 
 

 

聖マリー・ド・レンカルナシオンとともに

 
 
 
 
 

(1599年~1672年)

 
 
 
 

 
 

勇気を出し、

自分自身を捨てて、

神さまに従うことです。

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

私たちのうちには

まだ自分というものが

かなり残っていて、

それが他のすべてのこと以上に

完徳を妨げているからです。

 

(聖マリー・ド・レンカルナシオンのことばより)

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。